1. HOME
  2. ブログ
  3. 【ライトニングトーク】徹底討論!安心と安全なテレワークの実現方法とは――DX Security Week「Live」

【ライトニングトーク】徹底討論!安心と安全なテレワークの実現方法とは――DX Security Week「Live」

官民挙げての働き方改革の推進に加えて、コロナ禍による影響を受け、急激にテレワークの導入が加速しています。しかし場当たり的に導入を急ぐばかりに、今後様々な課題が発生することが懸念されます。一方では社内の環境が整わず、なかなか導入に踏み込めない企業も存在します。本セッションでは、セキュリティや情報リテラシーの課題を中心に、テレワーク導入に向けて注意すべき点や必要な対応を明らかにし、安心安全なテレワークを社内に導入し、働き方改革を成功させるための秘訣を、テレワークを広く社会に普及・啓発する活動を展開する「一般社団法人日本テレワーク協会」、仕事をする拠点や環境のセキュリティ改善を推進する「一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会」および利用者の情報リテラシー・情報モラル向上に取り組む「株式会社ラック」の3社・団体が登壇し、ライトニングトーク形式にて、問題提起や情報提供を行います。

またそれぞれの10分間のショートプレゼンテーション終了後は、進行役としてモデレータも加わり、パネルディスカッション形式で、それぞれの観点から議論を戦わす意見交換セッションも予定しています。

企業規模に関わらずテレワーク導入でお悩みのすべての企業、コワーキングスペースやレンタルオフィスを運営される事業者の皆様、ワーケーションの推進に取り組み自治体の皆様にぜひご参加いただきたいセッションです。

視聴者の皆様からも質問やコメントをいただけながら進行していくセッションですので、広く参加をお待ちしています。

講演タイトル:「安心と安全なテレワークの実現方法とは」

講演団体:ラック株式会社、一般社団法人日本テレワーク協会、一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会、松江市

登壇者:
一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 大沢 彰(おおさわ あきら)氏
一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会 事務局長 白水 公康(しろうず きみやす)氏
ラック株式会社 サイバー・グリッド・ジャパン ICT利用環境啓発支援室 清水 将人(しみず まさと)氏
松江市 定住企業立地推進課 副主任 土江 健二 氏

日 程:2020年 3月5日(金曜日)18:00~19:00
会 場:Teamsを利用したオンラインイベントです。お申し込みの方に事前に招待メールをお送りします

参加費用:無料

お申込み:下記よりお申込みください

お申し込みは当日3月5日の17:00までとさせていただきます 主 催:ジャパンセキュリティサミット実行委員会

日本テレワーク協会は、ICT(情報通信技術)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方であるテレワークを、広く社会に普及・啓発することにより個人に活力とゆとりをもたらし、企業・地域が活性化できる調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与することを目的に活動しています。

セキュアIoTプラットフォーム協議会は、安心安全なIoT社会の実現に向けて、国際標準や国の指針に定義されているセキュリティ要件を具現化するため取り組みを行っています。その活動の一環としてサテライトオフィスのセキュリティに係る課題と対策についてまとめた「共同利用型オフィス等で備えたいセキュリティ対策について」を発行しています。

株式会社ラック サイバー・グリッド・ジャパンでは、情報セキュリティ対策の一環として情報リテラシー・情報モラル啓発にも取り組んでいます。情報リテラシー啓発のための指南書である「情報リテラシー啓発のための羅針盤(コンパス)」を用いたテレワークにおける安心・安全の実現についてご紹介します。

こちらのイベントは終了しました。

関連記事