1. HOME
  2. イベント
  3. クラウドサービス
  4. 【アライドテレシス】知っておきたい!クラウドを活用した新たな自治体ワークスタイル  自治体職員の働き方改革の普及促進に向けて

【アライドテレシス】知っておきたい!クラウドを活用した新たな自治体ワークスタイル  自治体職員の働き方改革の普及促進に向けて

アライドテレシス株式会社は、9月16日(金)に、情報システムなどに関わる自治体職員様および関連企業様を対象にした「第6回NETREND 自治体ネットワークオンラインセミナー」を開催いたします。
様々な業種・業界で業務のデジタル化が進む中、総務省による「自治体DX推進計画」の提唱を皮切りに、全国の自治体様でもクラウドサービスやICTの導入などにより、働き方は変化しつつあります。しかし、一方では検討されている自治体様からはそれらをどのように導入し、運用していけばよいかなど、様々な不安の声が上がっていることもまた事実です。

そこで本セミナーでは、基調講演に三層分離αモデルをベースにMicrosoft Office 365を活用し、働き方改革、ひいてはカルチャー改革に取り組んでいる秋田県由利本荘市 企画振興部 情報政策班 主査 今野 薫 氏をお迎えし、働き方改革とセキュリティ対策の両立についてご講演いただきます。
また、アライドテレシスのプレゼンテーションでは「クラウド活用を見据えたネットワーク導入のポイント」をテーマとして、安全・安定・安価なクラウドへの接続を実現するソリューションやサービスについて、サポート&サービス事業本部 IT DevOps本部 本部長 兼 サービスDevOps部 部長 中村 徹よりご紹介いたします。

「アライドテレシス NETREND 自治体ネットワークオンラインセミナー」は、各自治体の情報システムおよびセキュリティに関わる職員様や関係する企業様も対象に開催いたします。今後自治体DX推進計画に向け、不安や疑問などを抱えている自治体職員様や関連企業様のお役に立てる情報を発信する充実した無料のセミナーとなっておりますので、たくさんの方々のご登録とご参加を心よりお待ちしております。

開催日時 2022年9月16日(金)14:00~15:30
定 員 80名
費 用 無料
開催方法 Web会議システムZoomを利用したオンライン配信
申込方法 こちらからご確認ください
対 象 *自治体職員
*関連企業

詳細はこちらからご確認ください

| クラウドサービス