1. HOME
  2. イベント
  3. サイバーセキュリティ
  4. 【BSI Japan】狙われる医療情報「セキュリティ対策への備えと対策とは?」

【BSI Japan】狙われる医療情報「セキュリティ対策への備えと対策とは?」

インターネットで全てが繋がる昨今、サイバーセキュリティ対策は、産業・規模を問わず全ての組織において経営課題です。近年、国内外の医療機関を標的とした、サイバー攻撃による被害は増加し続けています。直近では、関西の医療機関がサイバー攻撃を受け、電子カルテなどのシステムに障害が発生しました。こうした被害は各地で広がりを見せており、患者の名前や医師の所見を記した電子カルテが1か月余り閲覧出来ない、長期間外来など多くの診療が停止に追い込まれる等、その被害は深刻です。大切な患者様の命に関わる事として、医療機関におけるサイバーセキュリティ対策の充実は喫緊の課題となっています。

BSIは、セキュリティ対策の国際的なフレームワークであるISO 27001を開発した組織であり、国内のISO 27001の認証組織件数No1の実績を保有しています。今回のセミナーは、警視庁様、損保ジャパン様と協力してセキュリティ対策における基本的な考え方をお伝えするセミナーです。医療機関においてサイバーセキュリティ対策及び情報セキュリティ対策に関心があるものの、まず何を知りどのような取り組みを実施していく必要があるのか知りたい方が対象です。

開催日時 2月10日(金)13:30~15:00
費 用 無料
方式 オンラインセミナー(Go To Webinar)
申込方法 こちらからご確認ください
主催 BSIグループジャパン株式会社

詳細はこちらからご確認ください

| サイバーセキュリティ