1. HOME
  2. イベント
  3. DX
  4. 【サイバートラスト】活用が進む「不動産賃貸取引」における電子契約 ~ 電子契約の法的有効性と活用事例

【サイバートラスト】活用が進む「不動産賃貸取引」における電子契約 ~ 電子契約の法的有効性と活用事例

2022 年 5 月に、宅地建物取引業法の施行規則の一部が改正され、不動産取引における「宅建士の押印廃止」と、「重要事項説明書」「契約締結時書面」や「媒介契約締結時書面」などの書面の電子データによる提供が可能となり、オンライン上で完結できるようになりました。

本ウェビナーでは、改正宅建業法の 35 条と 37 条の解説をはじめ、電子契約の歴史や法的有効性、電子契約の特徴や注意すべき点、不動産取引時の各種書面の電子化における遵守事項や留意事項などについてご紹介します。

また、改正宅建業法にあたっては国土交通省が公表する「重要事項説明書等の電磁的方法による提供及び IT を活用した重要事項説明実施マニュアル」に沿った、不動産取引時の実務フローについてデモを交えてご紹介するとともに、不動産取引における電子契約の先進的な活用事例についてご紹介いたします。

こんな方におすすめ
  • 改正宅建業法の内容と対応事項についてお調べの方
  • 不動産取引時の電子契約の対応方法について情報収集をされたい方
  • 電子契約の導入を検討しており、改めて電子契約について学びたい方
開催日時 2023 年 2 月 13 日(月) 12:00 ~ 13:00
費 用 無料
開催方法 Zoom ウェビナー形式
申込方法 こちらからご確認ください
主催 イタンジ株式会社/サイバートラスト株式会社

詳細はこちらからご確認ください

| DX