1. HOME
  2. イベント
  3. クラウドサービス
  4. 【DBSC】「クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデルについて」

【DBSC】「クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデルについて」

近年クラウド利用が増加していますが、クラウドになってもシステムに対するセキュリティ対策が必要であることに変わりはありません。
クラウドサービスのセキュリティにおいて重要になるのは、事業者と利用者の間で責任の所在を明確化することです。
事業者と利用者が協力しながら、責任を共有することで、堅牢かつ高度なセキュリティを維持できるようになります。

今回のセミナーでは、「クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデル」について、日本クラウドセキュリティアライアンス 諸角様より基調講演を頂きます。
後半は登壇された方々と「クラウドサービスにおけるセキュリティの責任共有モデル」についてパネルディスカッションを行います

本セミナーは、DBSC会員だけではなく、一般の方もご参加頂けますので、是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時 2021年10月26日(金) 14時00分~16時30分
定 員 200 名
費 用 無料
開催方法 オンラインセミナー(Youtube)
主 催 データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)
認 定 (ISC)2認定資格保持者様向けCPE付与対象イベント
※CPEクレジット(2.5ポイント)が取得可です。
申込方法 こちらからご確認ください
お問合せ データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1
平河町森タワー (株)ラック内
Tel:03-6757-0126

詳細はこちらからご確認ください

| クラウドサービス