1. HOME
  2. イベント
  3. IoTセキュリティ
  4. 【テュフズードジャパン】IEC 62443ファウンデーション資格認定コース

【テュフズードジャパン】IEC 62443ファウンデーション資格認定コース

産業用制御システムの業界では、サイバーセキュリティ対策として、国際標準規格「IEC 62443シリーズ」をベストプラクティスとして活用することが基本になりつつあります。テュフズードジャパンは、IEC 62443の導入から認証に至る各種関連サービスを提供しています。

このたびテュフズードジャパンは、2022年8月1日から3日間に渡り、「産業用サイバーセキュリティ基礎セミナー ~IEC 62443ファウンデーション資格認定コース~」を実施します。本コースはドイツの認証機関であるTÜV SÜD(テュフズード)が開発した、産業システムサイバーセキュリティ分野の中核人材育成プログラムです。

インテグレータ、産業システムで使用される製品の製造業者、IEC 62443 の認証取得を検討されている事業者、および産業システム分野でのセキュリティ人材の育成を検討されている方を対象としています。

タイトル 産業用サイバーセキュリティ基礎セミナー~ IEC 62443 ファウンデーション資格認定コース ~
開催日時 トレーニング:
2022年8月1日(月) 9:30-17:30
2022年8月2日(火) 9:30-17:30
試験:
2022年8月3日(水) 14:00-15:00
費 用 <受講・試験> 197,000 円 (テキスト、試験、証明書発行費、税込み)
<受講のみ>     197,000 円 (テキスト、税込み)
<試験のみ>     30,000 円 (試験、証明書発行費、税込み)
開催方法    東京:テュフズードジャパン本社(新宿)
大阪:テュフズードジャパン関西本部(新大阪)
※ 試験はオンラインではなく、弊社での実施となります。会場は東京または大阪のどちらかを選択ください。
申込方法 こちらからご確認ください
対 象 ・システムインテグレーターの設計、開発、品質管理を担当される方
・製品製造業(プロダクトサプライヤ)の設計、開発、品質管理を担当される方
・産業系セキュリティを担当される方
(同業者のご参加はご遠慮願います)

詳細はこちらからご確認ください

 

| IoTセキュリティ