1. HOME
  2. イベント
  3. IoTセキュリティ
  4. 【IAR】組込み機能安全における疑問・お困りごとにエキスパート3社がお応えします[事前質問OK]

【IAR】組込み機能安全における疑問・お困りごとにエキスパート3社がお応えします[事前質問OK]

産業機器に広く採用されているIEC61508機能安全規格を軸に、非車載系向けの機能安全について、グローバルで見たお客様のお困りごとなど、他のセミナーでは紹介されることがなかなかない濃い内容を座談会形式でお届けします。機能安全認証に関わるノウハウ/パッケージ/開発リソースを提供し、日本の物作りの製品力向上に貢献を目的としたエキスパート集団(Functional Safety Expert Group:FSEG)によるセミナーです。 FSEGメンバから、ハードウェア関連でSTマイクロエレクトロニクス社、産業用ネットワークソリューション関連でHMSインダストリアルネットワークス社、開発ツール関連でIARシステムズ社が参加します。それぞれの視点から機能安全における具体的な課題例とその解決例を提示します。 ★本ウェビナーは録画します。ご登録いただいた方は当日ご参加いただけない場合でも、後日録画を視聴いただけるようにします。ぜひお気軽にご登録ください。 以下のようなテーマで議論を予定しております。事前の質問受付と最後にQAの時間もございます。 ・機能安全規格はどういう流れに向かっているのか?(2010年前後から現在,今後) ・日本企業が機能安全認証でつまずきやすいポイントはどこか?それはなぜか? ・半導体ベンダから見て、コロナ前後で市場予測や戦略はどうなっているか? ・産業用ネットワーク分野での機能安全の動向やお客様のお困りごとはなにか? ・日本のお客様と世界のお客様の機能安全認証に関する動向の違い <受講をおすすめする方> ・製造業のリーダ、マネージメント向けの内容です。 ・機能安全に対応していきたいが、経営層や顧客を説得する材料が欲しい。 ・機能安全認証を対応していく必要があるが、具体的な注意点を知りたい。

主な内容

  • 金融ソフトウェアの現状とサイバー攻撃
  • ソフトウェア・サプライチェーン・セキュリティ
  • Webアプリとモバイル・アプリの脆弱性診断
  • アプリケーション・セキュリティ・テスト・サービスの活用
開催日時 2023年1月13日(金) 13:00-14:30
費 用 無料
開催方法 オンライン
申込方法 こちらからご確認ください
講師 ・HMSインダストリアルネットワークス社 テクニカルグループ 伊東 仁氏

・STマイクロエレクトロニクス マイクロコントローラ製品部 村澤 学 氏

マイクロコントローラ製品技術部 植田 真司 氏

・IARシステムズ社 ストラテジックセールス 山田 優 氏

詳細はこちらからご確認ください

| IoTセキュリティ