1. HOME
  2. ブログ
  3. GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発GIGAスクールに向けて教育システムをどのように構築するか

GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発
<第2話>GIGAスクールに向けて教育システムをどのように構築するか

第2話「GIGAスクールに向けて教育システムをどのように構築するか」

GIGAスクール構想により、いきなりデジタル変革が求められる教育の現場。もともとユーザー側にIT技術者が少ない日本では、教育現場にもITベンダー、Sierがどう貢献するかもポイントとなってくるはずです。当然、教育関係者の役割は大きいですが、それを支援する枠組みが必要となるでしょう。教育現場のフォローだけでなく、子供たちの成長を支援し、セキュリティトラブルから守る提案が求められるということです。そこで第2話では、現在の教育現場の取組状況を含めて議論しました。

このコンテンツは音声のみです。音量などに注意し、是非お聞きください。

GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発は、新たな記事(番組)が公開されたらメールマガジンでご案内をいたします。是非JAPANSecuritySummit Updateのメールマガジンにご登録ください。
メールマガジンの登録はこちらからお願いします。

関連記事