1. HOME
  2. ブログ
  3. GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発<第6話>学校での役割、家庭での役割(その4)学びのピラミッドの頂点は教わることではなく教えること。

GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発
<第6話>学校での役割、家庭での役割(その4)学びのピラミッドの頂点は教わることではなく教えること。

現在、コロナ禍により、様々な行動が制限されています。保護者と学校、保護者同士のコミュニケーションは激減しているでしょう。

その一方、子供のICTの活用度は増加し、どんどん新しいことを吸収し、新たなチャレンジも続けているはずです。しかし、セキュリティのリスクも増大しています。また、子供たちだけでなく、高齢者もICTの普及によるリスクが増大しています。

この状況下でICTリテラシー教育はどのように進めていくべきでしょうか?

この回答を見出すべく、コロナ禍においてのICTリテラシー教育について、学生が高齢者に向けての教育を行うといった新たなチャレンジについて、などついてディスカッションしました。

是非お聞きください。

第1回~5回も合わせてお聞きください。
第1回:デバイス利用教育の勘所は、見張りだけでなく見守りとのバランス
第2回:GIGAスクールに向けて教育システムをどのように構築するか
第3回:学校での役割、家庭での役割(その1)家庭でのキーマンは?!

第4回:学校での役割、家庭での役割(その2)都心と地方の差が出てきている。
第5回:学校での役割、家庭での役割(その3)子供からの目線で考えてみよう

最新の「GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発」記事(番組)はメールマガジンにてご案内致します。是非JAPANSecuritySummit Updateのメールマガジンにご登録ください。
メールマガジンの登録はこちらからお願いします。

関連記事