1. HOME
  2. ブログ
  3. 幅広い業界から注目を集める日本最大のCTFコンテスト~セキュリティコンテスト「SECCON CTF」12月11日(土)-12日(日)開催

幅広い業界から注目を集める日本最大のCTFコンテスト~セキュリティコンテスト「SECCON CTF」12月11日(土)-12日(日)開催

セキュリティコンテスト参加を目指す人、セキュリティ技術者を目指す人向けのオンラインイベント「SECCON2021 電脳会議」12月18日(土)-19日(日)開催

特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会の SECCON 実行委員会は、日本における最大規模のセキュリティコンテストイベントである「SECCON 2021(セクコン2021)」のCTF 大会を12月11日(土)-12日(日)の二日間にわたりオンラインで開催します。また、CTF などのセキュリティコンテスト参加を目指す人、ならびにセキュリティ技術者を目指す人向けのオンラインイベントを「SECCON2021 電脳会議」として12月18日(土)-19日(日)の二日間にわたり開催します。

SECCON CTF 2021 賞金総額100万円

本年度のSECCON CTFでは、成績上位者へ賞金を授与します(総額100万円)。開催概要詳細は専用サイト https://ctf.seccon.jp/ にて順次公開いたします。また、参加登録の開始は開催の約1週間前を予定しています。賞金のほか、スポンサー賞も予定しています。

SECCON 2021 電脳会議でのコンテスト結果発表、ワークショップ、CTF、Capture the Packet(CTP)の参加登録について

本年度のSECCON2021電脳会議も、昨年に引き続きワークショップや学生向け入門 CTF など盛り沢山のプログラムになっています。
第3回SECCONバイナリ駄洒落コンテスト <コンテスト結果発表 12月18日 14:30-14:50>
第3回SECCONバイナリ駄洒落コンテストでは「バイナリ駄洒落」を募集しています。
バイナリ駄洒落とは?
http://kozos.jp/binary-dajare/
詳細と応募方法はこちら。
https://www.seccon.jp/2021/seccon_contest/_seccon_1.html
【学生限定】 NEC セキュリティスキルチャレンジ(CTF) <オープニング12月18日 13:00-13:30、問題解説 16:00-17:00>
NECグループでは社内セキュリティ人材の発掘・育成を目的に、年に1度社内CTF「NECセキュリティスキルチャレンジ」を実施しています。今回、実際にコンテストで出題した問題の中からいくつかの問題を解いて頂きます。今年度はセキュリティ部門のメンバーが実務経験を基に問題を作成しています。セキュリティに興味のある方の挑戦をお待ちしております。参加対象は、セキュリティやCTFに興味のある高専生、大学生および大学院生の方となります。
参加応募フォームはこちら(Googleフォーム利用) https://forms.gle/2ihMXoikpZ6YQNNJ6
Capture The Packet(CTP) <12月18日 12:00-18:30>
Aries Security提供による世界的に有名なCapture The Packetプラットフォーム(*)を使用した、Packet DetectiveとPacket Inspectorの競技を開催します。開催されるコンテストでは新入社員から経験豊富な社員まで、様々なサイバーセキュリティの知識が必要とされます。競技は1時間のラウンド制。仮想ネットワーク環境の中でどれだけ多くの問題を解くことができるかを競います。(2021/12/1より登録開始予定)
*Capture The Packetはアメリカのネバダ州ラスベガスで毎年夏に開催されるDEF CON内にて長年使用されているプラットフォームです。
初心者向けプログラミング体験ワークショップ <12月19日 15:50-17:20>
このワークショップの目的は、小学生にプログラミングを体験して楽しい気分を味わってもらい、今後の学習のためのきっかけにしてもらうことです。小学生が保護者の方と一緒に参加するような形式を想定していますが、これに限定しません。中学生以上でも、または大人でも条件に合えば十分に楽しめるはずです。主催者側でいくつかの言語について準備をしていますが、これに縛られることなくどんな言語によるものでもOKです。
ワークショップ詳細が説明されたhttp://essen.osask.jp/?a21_edu01を必ず応募前に一読いただいたうえでご応募ください。
参加応募フォームはこちら(Googleフォーム利用) https://forms.gle/iG9c8xRgFGCaxVbQ8

「SECCON 2021 電脳会議」開催概要

開催期間:2021 年 12月18日(土)-19日(日)
参加費:無料
配信方式:インターネット配信
視聴登録はこちらからhttps://www.seccon.jp/2021/ep211218.html
プログラム概要
<12月18日(土) Day1>(内容や時間は変更となる可能性があります)
12:00 オープニング
12:20 発表「SECCON CTF Result」(30 分)
13:00 CTF「学生限定 NEC セキュリティスキルチャレンジ オープニング」(30 分)
13:30 講演「CSIRTのお仕事」江草陽太(さくらインターネット株式会社 技術推進統括担当 執行役員 兼 CISO)(60 分)
14:30 第3回 SECCONバイナリ駄洒落コンテスト 結果発表(20 分)
15:00 講演「プライバシーバイデザインの実装を問う」今村桃子(株式会社Inner Sustainability, Chief Privacy Officer)(30 分)
15:30 講演「デジタル技術による変革は攻撃手法にも変革をもたらす」上野宣(株式会社トライコーダ代表取締役)(30 分)
16:00 CTF「学生限定 NEC セキュリティスキルチャレンジ 問題解説」(60 分)
17:00 表彰式「SECCON2021 Contest of Contest 表彰式」(60 分)
18:00 競技結果報告 「Capture the Packet の紹介と結果報告」Aries Security(30 分)
<12月19日(日) Day2>(内容や時間は変更となる可能性があります)
12:00 SECCON NOCチームによる発表(90分)
13:40 講演「Windowsエクスプロイトと緩和技術 (仮)」垣内由梨香 (マイクロソフト コーポレーション セキュリティプログラム マネージャー)(60 分)
14:40 発表「SECCONバッチ基板でいろいろ作っちゃおう!作ったモノ紹介LT大会(60 分)
15:50 ワークショプ「初心者向けプログラミング体験ワークショップ」(90 分)
17:20 「SECCON Speedrun Challenge」(60 分)
18:20 クロージング
協賛企業:日本電気株式会社、日本マイクロソフト株式会社、株式会社インターネットイニシアティブ、
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社、コインチェック株式会社、セコムトラストシステムズ株式会社、
東京海上ディーアール株式会社、富士通株式会社、株式会社アズジェント、学校法人岩崎学園、
株式会社インフォセック、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、株式会社サイバーディフェンス研究所、
Sansan株式会社、ジェイズ・コミュニケーション株式会社、株式会社ディアイティ、
株式会社日本レジストリーサービス、トレンドマイクロ株式会社、任天堂株式会社、ヤフー株式会社、
株式会社ラック、株式会社レオンテクノロジー、さくらインターネット株式会社(インフラスポンサー)、
ZDNet Japan(メディアスポンサー)

関連記事