1. HOME
  2. article
  3. キーワードは主体的、対話的、深い学び。GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発 教育現場の声 益田市編 第2話

キーワードは主体的、対話的、深い学び。
GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発 教育現場の声 益田市編 第2話

LAC

GIGAスクールのキーワードは「主体的、対話的、深い学び」ですが、実際にはこの理念を各学校、各先生はどのように料理して、消化していくのでしょうか?

調べ学習、遠隔授業、情報リテラシーを念頭に教育を再構築していくにはどうするか。

実践的な事例がないなか、デバイス操作性の習熟も課題であったことなどがありましたが、この対応について、取り組みについてをディスカッションしました。

是非、お聞きください。

ここまでのGIGAスクール時代のICTリテラシー啓発の記事、音声はこちらよりお聞きください。

最新の「GIGAスクール時代のICTリテラシー啓発」記事(番組)はメールマガジンにてご案内致します。是非JAPANSecuritySummit Updateのメールマガジンにご登録ください。
メールマガジンの登録はこちらからお願いします。

関連記事

サイバーセキュリティの課題をテーマ別に紹介中!!